食中毒になった

症状

腹痛、下痢

対応

病院に行ったら、整腸剤だけもらった。

腸の中に菌がいるから、トイレに行きたくなったら我慢せずに出して、

体の中から全部菌を出すまで待つのがいいらしい。

また、整腸剤を飲みながら待つのがのがいいとのことだった。

治るまではお腹は冷やさないようにすること。

刺激の強い食べ物は控えるようにすること。

あと下痢が落ち着いてきたら、腸の活動を助けるヨーグルトとか食べるのもいいとのことだった。

感染

感染するのか病院の先生に聞いてみた。

結論、感染することがないとは言えないけど、感染のリスクは低いとのことだった。

出した菌を塊で他の人が摂取するくらいのことがあったら感染するらしいけど、トイレに少し付着してる程度のことがあっても感染することはあまりないらしい。

ノロウィルスとかだとトイレを経由してパンデミックになるとか聞くけど、食中毒だとあまりその心配はなさそう。

どうやって食中毒になったか

居酒屋で、

  • 鳥刺し
  • ユッケ
  • 刺身(魚のお造り。いわゆる一般的に刺身と言って浮かぶやつ)

を食べて、その次の日から軽くお腹が痛かった。

2日目に少し痛みが強くなって、3日目はデスクで作業してるには辛い痛みになり、1,2時間ごとにトイレに行って下痢してた。

一緒に食べてた友人もお腹壊してて、これは食中毒だろうと思って病院に行った。

その他

今回、嘔吐はなく下痢だけだったので、菌は胃ではなく腸にいるのだろうということだった。

嘔吐があると胃にも菌がいるかもしれないらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です