aws コマンドで UnicodeDecodeError: ‘ascii’ codec can’t decode エラーが出る


aws コマンドで UnicodeDecodeError: ‘ascii’ codec can’t decode

というエラーが出るようになったので、そのときの対応と少しハマったこと。

 

流れ

  1. aws コマンドで該当のエラーが出る
  2. python のバージョンをあげるために brew pyenv をインストールしようとするが入らない
  3. pyenv python のバージョンをあげる
  4. python のバージョンをあげたが、PATH が通ってない
  5. 無事に aws コマンドでエラーがなく実行できる

aws コマンドで該当のエラーが出る

どうやら、python のバージョンを 3 系にあげるとなおるらしいです。

python のバージョンをあげるために brew pyenv をインストールしようとするが入らない

brew でインストールしようとしたのですが、

`require’: cannot load such file

のエラーが出ます。

いろいろ調べて対象法を試して見ましたが、ダメだったので、

Homebrew をアンインストールして、再度 Homebrew をインストールしたらいけました。

pyenv python のバージョンをあげる

pyenv install 3.6.4

とコマンドを打つことでバージョンを設定できます。

python のバージョンをあげたが、PATH が通ってない

aws コマンドを実行してみましたが、

実行時にまだ python 2 系を参照しているようでした。

export PATH=~/.local/bin:$PATH

とすることで、PATH が通ります。

.bash_profile 等に記載しておけばいいと思います。

無事に aws コマンドでエラーがなく実行できる

めでたく、 phtyon 3 系でコマンドが実行されており、

エラーもなくなりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です