チームの一員の縁の下の力持ちでも、それはとてもカッコイイことだと思う


概要

例えばプロジェクトが成功して、代表して表彰される人がいたとします。

例えばスポーツの試合の中で、点を決める役で周囲から注目される人がいたとします。

 

そうではなくて、

多くの人から脚光を浴びる訳でもなく

よく話題になるような人物でもなく

ただ、チームのために自分のできることをやっていくような人物

そういう、縁の下の力持ちな人は、とてもカッコイイし、誰かに認められると報われるなぁと思うという話です。

(脚光を浴びる人を否定する訳ではありません。)

内容

プロジェクトでとても大きな功績を納め、代表して表彰される人。

スポーツの試合の中で、点を決めて一番盛り上がるし、名前も覚えられる人。

もちろん、その人たちが他者から脚光を浴び、認められるのはすばらしいことだと思います。

ですが、その人たちが活躍できるのは、その人がすごいからだけでしょうか?

その人さえいれば、プロジェクトは成功し、試合にも勝てるのでしょうか?

私は違うと思っていて、

例えば泥臭い雑用だったり、小さな仕事をしっかりと納める人

そういう人がいたからこそ、目立つ人が活躍できているのだと思います。

 

例えば、結果が目立たない仕事をしてくれる人がいない場合

誰がやらなければいけないでしょうか。

きっと、結果が目立つ仕事を本来はするはずだった人がしなければいけないと思います。そうなると、結

果が目立つ仕事を本来通りこなすことができるでしょうか?

 

試合で点を取る人ではなく、防御に徹する役の人がいなかった場合、点を取る役の人にボールは回ってくるでしょうか?

 

泥臭い雑用だったり、小さな仕事をしっかりと納める人がいるからこそ

活躍できる人が活躍できるのだと思います。

 

少し話は変わりますが、

泥臭い雑用だったり、小さな仕事をしっかりと納める人はどのくらいの価値があるのでしょう?

 

私個人の意見ですが、目立って活躍する人、目立たずに仕事を納める人、どちらが価値の高い仕事をした

かは測れないものだと思っています。

理由は、先ほど述べた通り、目立つ人は目立たない人がいるからこそなりたつからです。

 

ここまで話して何が言いたいかというと

そういう、縁の下の力持ちな人は、誰かから賞賛されなくても、とてもカッコイイなぁと思うという話です。

なぜなら、その人がいたからこそ、プロジェクトが成功したり、試合に勝てたりしているので、脚光を浴

びている人と同じくらいカッコイイと思うからです。

もっというと、誰かに認められるともっと報われるなぁと思います。

(何度も言いますが、脚光を浴びる人を否定する訳ではありません。)

 

なので、僕はもし賞賛される立場になったとしても、

目立たなかった人のことも一緒に讃えてあげたいし、

もし自分以外の人が賞賛されていて、僕の努力も報われるなら、一緒に同じくらい喜びたいなぁと思います。

 

以上、ただのポエムでした!!

 

P.S.

会社自慢をするつもりではないですが、

弊社では月 1 で MVP が讃えられるのですが、

よく「○○さんのおかげで MVP になれました」って言ってる人がいて

とても良い社風だなぁと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です