【サポーターズCoLab勉強会】Google公式サポート!Kotlin入門に行ってきました


【サポーターズCoLab勉強会】Google公式サポート!Kotlin入門

https://supporterzcolab.com/event/360/

に行ってきたので、そのレポート

資料

以下、講演を聞きながらのレポート

 

Kotlin入門までの助走読本
https://drive.google.com/file/d/0Bylpznm149-gTGRjOFRkWm9PODg/view

というのを、登壇者の方が去年書いた

 

2012年に最初のKotlinがリリースされた

 

KotlinはJavaScriptへのトランスパイルもできる。Babelとか使って。

 

extension functionsがKotlinがJavaと比較して実装しやすいメリットの一つだ。

 

簡単なコードを実行したかったら
https://try.kotlinlang.org/
で簡単に実行できる。

 

デコンパイル
→ Kotlinで書き出したものを、Javaのソースに変換もできる。

 

Kotlinで書いて、iOS用のコードに変換することもできる。

 

Kotlinのオススメ本

 

型を書かずに変数宣言したりしたら、ビルド時間が遅くなる?

e.g

var str: String = “moji”

ではなく、

var str = “moji”

と書いた場合に、ビルド時間が遅くなる?

 → 特に感じることはない。

 

Null安全なので、スマートキャストができる

 → 逆に、Javaではできなかったらしい。。。

 

エルビス演算子は、右辺にreturnを書き、即 return するような場面が多い。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です